メッセージ

株式会社アルトソフトからのご挨拶とトップメッセージです。

ご挨拶

弊社は、2000年1月に創業し、皆様の御陰で本年で創業より17年目を迎える運びとなりました。2005年よりプロフェッショナルの為に、より良い採用活動、より良い転職・就職活動の実現をする為に、クリエイティブ業界・デザイン業界専門の求人情報サイト「ジョブステージ」の運営を開始致しました。ジョブステージも早いもので、運営開始より御陰さまで12年目を迎えることとなりました。業界に特化した求人情報サイトとして、より良いサービスを皆様に提供する為に、今後も邁進してまいります。

トップメッセージ

当社の歴史

日本の求職者は、公共職業安定所(ハローワーク)の他に、1900年代までは求人専門誌を購入して求人広告を閲覧していました。アルトソフトが求人広告掲載事業に参入した2000年代中頃から徐々に、専門誌からインターネットへ移行し、現在は就職・転職希望者は、無料で求人サイトやコーポレートサイトから求人広告を閲覧し応募する事が時代の主流へと変わりました。

アルトソフトは2005年6月1日よりクリエイティブ業界・デザイン業界専門の求人情報サイト「ジョブステージ」を立ち上げ、求人広告掲載事業に参入致しました。 インターネットの持つ利便性を意識し、徹底した合理化を図り、掲載料金の低価格化・掲載期間の長期間保証・掲載情報量の拡大等、サービスの利便性の向上に努めてまいりました。

時代背景

現在の雇用情勢を見てみると、終身雇用の崩壊、少子超高齢化時代の到来で雇用への対応方法・価値観が大きく変わりつつあります。2005年をピークに、総人口減少に転じた日本は内需縮小に転じ、その傾向がますます顕著になってくる可能性が高まっています。

そんな時代を見据え、私達の職業選択に対する価値観も揺らぎ、変化し続けています。 時代背景・価値観が大きく変化している中でも、職業を選択し、職業人・社会人としての職務を全うすることはいつの時代も変わりません。

私たちは誠実さと責任感を強く持ちながら、社会人として恥じない、 そして専門家として誇れるような仕事をし、次の時代に財産となるものを残していかなければなりません。

求人広告と企業の役割

終身雇用制度が崩壊した今の時代だからこそ、転職活動を通じて会社を変える人が増えている世の中の現実。 求人広告が持つ大きな影響力。 求職者様にとっては「キャリアプランや生活」に、 企業様にとっては「人員体勢、会社の成長」に、大きく影響を与えます。 転職・就職活動を行う求職者様、採用活動を行う企業様にとって、 求人広告が企業と人の橋渡しの重責を担っていると、弊社は認識しております。

企業活動・人間の生活の営みにとって非常に大切な広告だからこそ「社会に暖かな安心感を与える企業」でありたい。 そんな、思いを常に念頭に起き、常に信頼できる求人広告の掲載を行い、 求人情報サイト「ジョブステージ」の運営業務、新しい事業への挑戦を行ってまいります。

そして、あらゆるプロセスの業務、弊社スタッフ、一人一人が取り組むすべての業務や行動に、 その姿勢を反映させるという固い決意、約束をこのメッセージで宣言します。

株式会社アルトソフト 代表取締役 菅原俊明