ニュース

重要なお知らせ・転職市場の動向・調査結果

平成27年1月の有効求人倍率・新規求人倍率

2015年2月27日更新

平成27年1月の有効求人倍率は1.14倍で、前月と同水準。
平成27年1月の新規求人倍率は1.77倍で、前月と同水準。

平成27年1月の数値をみると、有効求人倍率(季節調整値)は1.14倍となり、前月と同水準となりました。1月の有効求人(季節調整値)は前月に比べ0.6%増となり、有効求職者(同)は0.2%増となりました。 都道府県別の有効求人倍率(季節調整値)をみると、最高は東京都の1.67倍、最低は沖縄県の0.76倍となりました。

詳細は厚生労働省のホームページよりご確認下さい。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000075076.html

厚生労働省では、公共職業安定所(ハローワーク)における求人、求職、就職の状況を
とりまとめ、求人倍率などの指標を作成し、一般職業紹介状況として毎月公表しています。

2015年2月27日(金曜日)
株式会社アルトソフト 求人広告事業部